蔵書No.09 web版-よくわかる肺がん



制作発行 WJOG広報部
監修 中西洋一 (九州大学病院)

編集 千場 博 (熊本地域医療センター) 山本英彦 (飯塚病院)
江口研二 (帝京大学医学部附属病院) 澤 祥幸 (岐阜市民病院)

編集委員 岩本康男 (広島市立広島市民病院) 江口研二 (帝京大学医学部附属病院)
澤 祥幸 (岐阜市民病院) 里内美弥子 (兵庫県立がんセンター)
柴田和彦 (厚生連高岡病院) 瀬戸貴司 (九州がんセンター)
武田晃司 (大阪市立総合医療センター) 中村慎一郎 (西日本がん研究機構)
中山優子 (神奈川県立がんセンター) 山本信之 (静岡県立静岡がんセンター)
吉野一郎 (千葉大学医学部附属病院)

「よくわかる肺がん」は、日本肺癌学会公認のガイドブックとして承認を受けております(2012.9月承認)

はじめに

この情報は平成24年10月31日にNPO西日本がん研究機構が発行した患者さん、家族向けの肺がんカイドブック「よくわかる肺がん」第3版をもとにホームページ上で閲覧できるようにしたものです。インターネットで閲覧していただくために、実際の本より文字や写真が見にくくなっていることをご承知おきください。内容をダウンロードして個人や病院内で活用していただくのは構いませんが、本書の内容をコピーしたり改変して販売、配布することは著作権法上禁じられております。

内容は平成24年10月31日の時点で最新のことが述べられていますが、その後新たな知見が加わり状況が変わっている場合もあります。統計学的な数字や根拠は複数にわたるものがあり、その中から編集者が適切と判断した報告や論文を引用しており、他の報告と一部異なる場合もあります。また限られた紙面と字数の中でのガイドブックであり、筆者の意を尽くしてわかりやすく述べられていないこともあります。より詳細なお問い合わせなどは、現在受診されている担当医の先生にお聞きくださることをお勧めします。

内容一覧

疑問のある点を直接閲覧するには、目次をみて、ご自分の疑問に該当する質問内容を探していただき、その疑問の含まれる章をダウンロードしてください。なお、第1章から連続でダウンロードしていただくと、肺がんの診断と治療の流れにあわせて情報が提供されるようになっています。
巻頭言+目次
第1章:がん・肺がんについて
第2章:よい病院選び インフォームドコンセント/セカンドオピニオン
第3章:診断と進行度(臨床病期分類)
第4章:治療概要
第5章:外科治療(手術とは)
第6章:薬物療法
第7章:放射線治療
第8章:緩和医療
第9章:非小細胞肺がんの治療
第10章:小細胞肺がんの治療
第11章:補完代替医療(健康食品,サプリメントなど)
第12章:療養生活でのアドバイス
第13章:標準治療と臨床試験 WJOGの目的と役割

書籍の配布

書籍「よくわかる肺がん」も配布中 です。
詳細はこちら